« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

優しさに慣れてない (>_<) ・・・再建の話

昨日は大阪まで、再建のお話を伺いに行ってきました。

乳がんに関して、クリニックという部類の病院に行くのは初めてだったので

やや緊張coldsweats01   主人も一緒に行ってくれたのですが、あまり心強いとは言えないし・・・

 

そして診察していただいた結果

健側の胸が大きめであること(そんな巨乳ではないですよsweat01)から

拡張器での皮膚の引き伸ばしには、相当な痛みが伴うそうです。

普通なら健側の2倍まで伸ばすそうですが

私の胸が全摘で放射線をあててる事から、皮膚の伸びが悪いからです。

なので、拡張器無しで初めからインプラントを入れる方法がいいとの事。

でも、それだとある程度の大きさの胸しかできないので

健側の胸を脂肪吸引して小さめの胸にし、鳩胸のところも脂肪をとる。

それによって、術側の鎖骨の下のくぼみが目立たないようにする。

そして、インプラントの胸はお椀型になるので

もっと左右対称にしたいと思うなら、健側(これが、やや下垂気味sweat01)を

吊り上げる手術をすると、いい感じになるらしい・・・。

出来上がりをどこまで望むかによって、いろいろ方法が変わるそうです。

左右対称じゃなくても、胸の膨らみだけが欲しいなら

インプラント挿入だけでいいしねって。

「それで、お風呂とか行けますか?」って聞いたら

「大丈夫!大丈夫!」って。

 

「優しさに慣れてない」

診察中に先生が主人に向かって言った言葉で(こんな感じだった・・・と思う)

「人間には心と頭があって、本能だけじゃないのが難しい

心では、おしゃれもしたい。胸の膨らみも欲しいとかいろいろ思うけど

頭では、また痛い思いをするのなら我慢するとか、入院とかになったらまた家族に迷惑かかるとか

金銭面で迷惑をかけるとか考えてしまう。

そして、がんの治療だけで胸なんか贅沢とか思うんです。

そうやって、心と頭のその狭間で苦しむんですよね。

奥さんは胸を無くした辛さ、手術や抗がん剤・放射線で随分辛くしんどい思いをして

頑張ってこられたと思うんです。

だから、これ以上痛い思いをしなくても、楽に胸を取り戻してもいいじゃないですか。

インプラントなら1時間ちょっとの手術で出来るので日帰りでOKです。

美容整形だと思うくらいの気持ちでいいと思いますよ」って、感じの言葉を言ってくれたんです。

不覚にも、涙がポロポロ出てしまいました。

その通りだなって・・・

主人も一応「そうですね」って言ってましたっけcoldsweats01

 

もしインプラントで手術をするなら、いつくらいなら出来るか聞いたら

来週でも出来るよって・・・

いや~、まだ心積もりがsweat01

結局は、気持ちが決まったら電話で手術予約をすることになりました。

 

インプラントの手術費用、脂肪吸引の費用、吊り上げ費用。

結構なお値段です。

試しに受けてみるか・・・って出来る金額ではないので、よく考えたいと思ってます。

自家組織では、どんな感じになるのかも聞いてみたい気がするので

それを聞いてからの事かな。

 

主人は、これ以上痛い思いを(自家組織再建)しないでもインプラントですればいいって

言ってくれてるのですけどね(先生の言葉に染まったみたいhappy01

 

帰りには、先生が著書に〇〇さんへ 〇〇 〇〇ってサインを書いて

その本をくれたんです。(ちょっぴりびっくりwobbly) 

 

 

| | コメント (10)

予定の入れ過ぎ? 体力がないだけ?

一日のうちに午前の部・午後の部・夜の部と一日中予定があるときや

予定の入ってる日が続いてるときは

勢いで頑張れるんだけど、そのあとのフリーの日はヘロヘロsweat01

なんなんだろうなぁ~。

頑張る時と、頑張れない時の落差が大きいsad

 

この前の日曜日は、淡路にある聴覚障害者の為の特別養護老人ホーム

「淡路ふくろうの郷」のおまつりに、出店するのでお手伝いに行ってました。

その時は、とても楽しいし、しんどいとかは感じないのに・・・

家で、一度ボ~っとしだすとパワーが出なくなっちゃうsweat02

だから本当はその時の事もブログに書こうとか思ってたんだけど

書けなくなっちゃうの。

時間配分が下手なのか・・・  許容範囲を超えてるのか・・・

凸凹しないで、なんとかフラットな生活を送りたいものですthink

  

ちなみに・・・明日は再建のお話を聞きに大阪に行ってきます。

知る人ぞ知る、〇グモ クリニックですheart04

| | コメント (4)

豚に真珠

豚=(もちろん)私。

真珠=(大したことない)貴金属です。

もともと、宝石や貴金属にはそんなに興味がなく

持ってる物にたいしても、そんなに思い入れはなかったもんで

今回、思い切って売っちゃいましたhappy01

結婚指輪も、10周年に買い替えた第二の結婚指輪

厄除けでいただいたコインネックレス、婚約指輪・・・etc

唯一、結婚指輪はつけてたのですが、抗がん剤で浮腫んで外してからは

これまた箪笥の肥やしと化してたくらいですし。

主人はサイズ直ししたのに、またまたおデブになって入らなくなってたまま。

婚約指輪も普段使いが出来るようにと、たてつめじゃないデザインにしたのに

結局何回使ったかなって感じです。

このまま大事に置いてても、もし私に何かあった時に

我が家の息子たちが使うわけもなく、嫁が来てくれてたとしても

絶対欲しい!言うわけないだろうしね。

で・・・売っちゃったわけです。

金額は私が思ってた以上でしたshine

でも買った総額からしてみると、微々たるもんですけどね。

(ダイヤの鑑定書なんて20数年前と今では変わってますって言われましたよ)

婚約指輪のダイヤだけ残し、売ったお金の一部で買ったプラチナのネックレスに

取り付けてもらうことにしました。

もちろん、普段使いにって作りましたheart04・・・箪笥に入らないようにしたいと思います。

残ったお金は、主人に「これだけになったよ」って自慢しようか

それとも、こっそりへそくりにしようか思案中ですbleah

| | コメント (10)

ちょっぴりボランティアの日

今日は視覚障害者の方の付添いで、コンサートへ行ってきました。

(私は点字サークルなので、たいしたお役にもたてないんですが・・・sweat02

社会福祉協議会のバスに乗って神戸までdash

そのバスの中、自己紹介をするのですが

私が自己紹介をした時、顔見知りの社協の方が「アラレちゃんみたいな方ですよ」って

説明してました。

(〇〇さんには私はアラレちゃんだったのか~)って、ちょっと凹みました。

でも、視覚障害者の方にはアラレちゃんって説明しても

わからないやんって、あとで思った私はとろいですねsweat02

で・・・誰のコンサートだったかと言うと

坂〇冬実さんですflair

初めての演歌のコンサートでしたが

歌はお上手だし、お話もおもしろく、着物も綺麗で・・・しっかり楽しんできました。

視覚障害の財団主催だったんで、入場料も無料でしたしcoldsweats01

いろんな方と交流出来て、実りの多い一日でしたscissors

| | コメント (4)

QOL 輪唱

今日は、QOL輪唱の講演会に行ってきました。

3人で行ったのですが、みんな全摘&放射線の仲間ですhappy01

 

午前中の講演は聞かず、各企業の説明を聞きました。

まずは、Aさんのヘアーピースのブースへdash

私が作った時より(2年前)より進化してましたwobbly

次はBさんの偽乳?ブースへdash

今はブラと胸の間に、ハンカチやパットを何枚か入れてるんだけど

たまに落ちてしまうの~ってcoldsweats01

私は、胸に張り付けて使う偽乳?ブースへdash

接着剤で張り付けると、お風呂でも入れるって物です。

以前TVで取り上げられてたのを見てたので、実物に触れられて良かったです。

感想は・・・今、使ってるの偽乳より、皮が分厚いように感じました。

お値段は安い(20万くらいだったかな)のから88万くらいまでありました。

胸が欲しいけど、再建は・・・っていう人にはいいかもしれませんね。

それから、自分に似合うカラーを見つけてくれるブースも行きました。

私に似合うのはサマー(夏)色が似あうらしいです。

その中でも、赤系と青系と緑系。

服で使ってみるのは、ちょっと勇気がいると思うなら

顔周りのアクセサリーや、スカーフから始めたらいいそうです。

   

あとは講演と質疑応答を聞いてきました。

(内容は「がん患者とうつ」みたいなお話でした・・・それだけかいcoldsweats01

 

ランチは豪華にホテルの和食のお店で、懐石弁当をいただきました。

帰りには、お決まりのケーキを食べに行って

ひたすらしゃべりましたheart04

そういえば講演で言ってたflair

楽しく過ごすのは免疫が上がって、体にいいって・・・

まさしく今日はそんな一日でした。  AさんBさん、ありがと~ねsun

| | コメント (4)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »