« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

術後3年ちょい

昨日の診察は、結局診察室から出てきたら7時半でした。

会計を済ませお薬をもらい(どちらの乳腺科の患者さんの為にあいてるようなもの)

帰宅したら8時半。

病院到着時間が1時45分だったんで、中抜けしたとは言え

よく待ちましたcoldsweats01

乳房と周辺リンパのエコーは異常なし。

血液検査は、マーカー値も正常値。

それで・・・それで・・・

中性脂肪とかの結果は・・・

血糖値(70~105)  前回106  今回90

総コレステロール(140~220)  前回206  今回184

中性脂肪(40~150)  前回137  今回102   でしたflair

軒並み減少してました(やった~~heart02

頑張った努力が実ってよかったです。

ちなみに体重は4.5Kg減。   

気をゆるめて、増える事のないようにだけ気をつけねばsign01

肝心な診察は、もっぱらリンパの手術の話でした。

「すごい柔らかくなったね」って言ってもらったhappy01

筋トレを始めて、ダンベル使って、マッサージしてないって言ったら

驚いてました。

主治医や乳腺科の他の先生は、「無茶しないほうが・・・」ってsweat01

形成の先生の自信満々が、どうも信じられないみたいです。

で、お値段の事を言っておかないとと思い

「先生、9万超えたんですよ~」って。

「え~、保険きいて??  日帰りやろ??  1か所やろ?

3万くらいかと思ってた~。  旦那さんに悪い事したね。」って。

旦那さんの事まで心配してくれなくてもconfident

「そっか、そんな高いかあ~。みんなに教えたらあかんな。書いとこ。」って

カルテに書き込んでました。

あと、再建の話。

とりあえずはリンパの手術をした病院で説明を聞くことになってるんですが

「他の病院も聞いてみてもいいのかな?」って聞いたら

「いいよ。いいよ。電話くれたら1週間くらいで書いとくから」って。

なので、あと2、3件聞いてみようかなと思ってるの。

いざとなったら、行くの面倒とか思うかもしれないけどねbleah

| | コメント (6)

通院日

今日は3ヶ月に一度の乳腺科の診察と、半年に一度の放射線科

&リュープリン注射の日です。

放射線科は14時予約で終了。

リュープリン注射は14時半予約で終了。

私は15時予約だけど、この時点で乳腺科は11時台の診察とな。

お昼ご飯がまだなんで、ちょっと外出しますと看護師さんに伝え、

17時に戻ってきたけど…

診察、いつ終わるかな~

最近、日の入りが早いから寂しいな。

| | コメント (0)

☆1400☆

過去にも何度となく書いたことがあるんだけど

抗がん剤に始まり、ホルモン剤服用でさらに勢いを増した私の体重。

なんてったって、発病前から10kg以上太ってしまったんですから。

自分を甘やかし続けた結果なんだろうなぁ~。

血液検査ではコレステロール値や、中性脂肪値も上がってきてるし

そろそろ真剣に考えねば・・・・と、ようやく重い腰を上げたわけです。

「1ヶ月」と期限を決めて、改造計画開始!

週に3回、スポーツクラブに通い、筋トレを始めました。

トレーニングメニューがあるので、それに沿って頑張るのみ。

あとは1日1400Kカロリーの食事を実行。

(低脂肪高たんぱく質のメニューになってます。)

なので、しばらくは外食禁止、甘いもの禁止です。

今、3週間目に入ったくらいなんだけど

下腹のあたりはへっこんだかなって・・・

でも筋量が増えてくるって事なんで、体重は思ったほど減らないんですよねdown

ちょうど1ヶ月が終わるころに、乳腺科の診察があるんで

血液検査の結果もわかるはず。

とりあえずは、血液検査の結果が標準値になるといいなって思ってます。

問題は・・・・

この間、断ってたランチの約束とかが

1ヶ月後に結構入ってるんですよね。

努力が泡にならないようにだけは気をつけたいと思いますcoldsweats01

| | コメント (8)

リンパ浮腫手術 その後

今日はリンパ浮腫の術後の経過観察で、形成外科の受診日でした。

手術が7月14日、抜糸が20日なので、術後約2か月ですね。

今の傷あとは

Cimg0073

傷も、ほとんど目立ちません。

診察は腕の計測をしてもらいました。

術側は、ほんの少し細くなってました。

あとは変わりないですか?尋ねられたので

私 「以前は、腕のだるさや、ピリピリ感や、張り、痛みがあったのが

   今は感じません。 なので、術前はずっと腕をさすってたのが無くなりました」

Dr 「そういわれる方、多いですよ。  それから蜂窩織炎になりにくいですよ」って。

それから、今までずーっと術側の腕は「ガラスの右腕」と呼んで

重いものはいっさい持たなかったんですが

この手術をしたら何でも大丈夫ですよって、前にDrに聞いてたので再度確認。

私  「ダンベルとかだったら、何キロぐらい大丈夫ですか?」

Dr  「いくらでも大丈夫ですよ。  と言っても女の人が25Kgとかは上げんでしょ」

私  「はい・・・・今1Kg(あまりの軽さに恥ずかしいcoldsweats01)」

Dr  「運動はしたほうがいいですから、頑張って」って言いながら

パソコンの画面に「ダンベルで運動してます」って打ち込んでたpc

形成のDrは、ずーっと自信満々で言うんだけど

やっぱり怖かったりするんだよね。

乳腺科の主治医に、この話をしたら

「ずいぶん、自信あるんやな~」って言ってたしねsad

まあ、ぼちぼち様子を見ながらって事かな。

次回の受診は11月末。その時に乳房再建の話を聞くことになってます。

とりあえず聞くだけ・・・って事をアピールしてきましたhappy01 

| | コメント (6)

胸の痛み

決して心が痛いわけでも、呼吸が苦しいわけでもないのでcoldsweats01

実は先日、冷蔵庫から巨峰の入った箱を取り出そうとしたら

どうしたことか、手からスルっと・・・

見事、胸で受け止めてしまったわけです。

それも箱の角が、肉もなく骨が出てる術側を直撃。

巨峰の箱って、段ボールなんですよねdown

Cocolog_oekaki_2010_09_03_20_53

泣きましたcrying

痛かったんですもんcrying

やっぱりお肉って必要なんですよね。

もう少し下のお腹なら、た~んとあるのにsweat01

今、プチッと赤い傷っぽいのができてます。

ぶつけた傷だと思うけど・・・    局所再発?って脳裏をよぎる小心者です。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

先日の婦人科検診、異常なしでしたscissors

| | コメント (6)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »