« 割り切れない想い | トップページ | 結果 »

ダブル病院

いろいろ考える事が多くて・・・考えれなくて・・・

現実逃避をしながら過ごしてた、ここ数ヶ月。

凹みに凹んでた。

そうこうしてるうちに、告知後3年4ヶ月。全摘術後2年8ヶ月。

全身検査の日がやってきた。

血液検査に始まり、骨シンチ・造影剤CT・マンモ そして放射線科受診。

結果は来週。

いつもなら、検査前はドキドキして不安いっぱいになるけど

今回はそんな事、考えられる頭がなかった。

今も結果待ちで心配で仕方ない時間なはずなのに・・・

これまた思考能力停止中。

いいのか悪いのか・・・

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

検査が終わって会計待ちの時に携帯が鳴った。

「市民病院」

義母が入院してる病院からだった。

「先ほど吐血しました。 これから処置に入りたいと思うので

至急、病院にお越し下さい」

私の病院から、車を飛ばして1時間。

病院に着き、主治医からの説明を受けると、すぐに内視鏡室へ。

「食道静脈瘤破裂」

内視鏡室から主治医が出てきた。

「出血が止まらないので、出血箇所が確認できません。

血圧が低下してるので、今日はバルーンで止血して終わります」

一晩そのままで、翌日止血を確認して、再び処置。

出血してたであろう箇所、4箇所を止めて終わった。

今回の件がある前から、腹水・むくみ・・・厳しいと言われてた状態だった。

そして今回。

主治医から「延命治療に関する同意書」を渡された。

最期の時を、私達が決めるのは心が痛む。

何はともあれ、まだ話せる状態なのが救いだ。

|

« 割り切れない想い | トップページ | 結果 »

乳がん」カテゴリの記事

コメント

難しいね 延命治療のことを含め 心労お察しします。
ストレスは何の病気にでなる。
大事にしてくださいね。

投稿: ふかみ | 2010年4月12日 (月) 09時29分

ももさん、自分のことなんか考えられない時を過ごしてるんですね。
お義母さんの状態、悪そうだし、治療も、苦しそう・・・・・。

お義母さんの命を、委ねられたんですか。

最後のご奉公、悔いのないように頑張ってください。
お大事に。

投稿: ちるみ | 2010年4月12日 (月) 16時46分

ふかみさん、こんばんは。

心配してくださってありがとうございます。
弱っていく姿を見るのは辛い・・・
その上、義母はまだまだ元気になれると信じてるのが、心苦しいです。
そして、病気持ちの自分の身にも置き換えてしまうんですよ。
悔いないように。。頑張ります。

投稿: もも | 2010年4月12日 (月) 17時52分

ちるみさん、こんばんは。

心配いただき、ありがとうございます。
いろいろ思うところはありますが、
目の前で弱っていく義母を見てると
手を差し伸べるしかありません。
こんな時って息子(主人)って当てになりません・・・
とりあえず、悔いのないよう頑張ります。
ちるみさんも、あまり無理しないようにしてくださいね。

投稿: もも | 2010年4月12日 (月) 17時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 割り切れない想い | トップページ | 結果 »