« 2009年4月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年5月

陸の孤島

GWぼけが治りきらないうちに、私の住む地方が一大事ですbearing

「新型インフルエンザ」

息子が日曜日の朝クラブに出かけたら
寮生に疑いのある生徒がいるとの事で
学校の門で待機していた試合相手学校も、引き戻すことになり
息子達も自宅待機ということになり帰って来ました。
(その後、寮生が感染したとの発表がないのでただの風邪だったみたい)

そして夜には厚労省からの要請で
大阪府と兵庫県内の学校が1週間休校になり、
息子の学校の寮も閉鎖になり寮生は自宅に帰らなければなりませんsweat01
なのに・・・
息子「明日、先輩達とボーリングに行くから寮生を家に泊めていい?」って言うから
母 「ボーリングなんか行かれへんやろ?」
息子「でも連絡きたし~」
母 「しゃあないなぁ~、泊まってもええけど・・・・・・・・・・」
でも、
(やっぱり今の時期に団体で遊びに行って現役が感染したら
大会に影響があるから・・・と先輩からメール)
ていうか、休校で遊戯施設に行ったらあかんやろwobbly
結局、休校を告げられた日、自宅に帰りそびれた寮生ともう一人。
我が家には何故か2名お泊りでした。
これで感染したら笑い事ちゃうわshock・・と母は内心ドキドキ。

翌日、電車で帰るという友達を、
1時間かけて車で送り届けてようやく一安心。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

で・・休校、2日目の今日

家に軟禁状態の子供と二人・・・
一日が長いってぇ~~~~~~~~
まだ5日もあるねんで~~~

私も、今度の日曜日にエレクトーンの発表会があったのが延期。
点字の講座も、手話サークルも休講。
なんてったって、市内の図書館、市民会館etc 
全部1週間、閉館なんだもんsad

こうやって1週間は閉じこもれても、そのあとも続けてこんな事できんわよ。
日曜日に行ったスーパーには
「新型インフルエンザに備えて2週間分の食料を備蓄しましょう」って
ちらしが置いてあったけど、
「どんだけ~~~sign02」隔離なん?
風見鶏の館の館長さんが
「なんで震災であんなに被害のあった町に、こんな事が・・・」って。 
ほんま、泣けるcryingよね。

大阪知事の橋下さんの言うとおりやよ。
そろそろ、ふつうのインフルエンザ扱いにして欲しい。
最初の頃は感染が確認されたら、
速報でTVのテロップで「〇〇高校の生徒、〇名感染」って流れたけど
今はテロップも出なくなったしね。
このインフルエンザだっていつかは普通のインフルエンザと同じ対応になっていくのに。
それに運悪く最初に感染が確認された人達は、
あんなにニュースで取り上げられて可哀想だよ。
その人が悪いことしたわけでなく、その人も誰かから感染したんだしね。

関西に修学旅行に来てて九州に帰っていった学生が
1週間の自宅待機になったという話。
兵庫県知事は怒ってましたね。
「そんな関西が悪いのか(って感じ)」
九州の知事は
「そちらの状況を把握してるのか?うちの県民を守りたいんや(って感じ)」
どっちも自分のところを守りたい気持ちは判るから・・
難しいね。
(でも、息子の学校の寮生には滋〇県民もいれば埼〇県民もいますよ)

゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

死亡者がでないように・・・
無保険の方も、ちゃんと受診できるように・・・
ドクターや医療従事者の方も、過労にならないように・・・
そして私達は自分で出来る防衛はちゃんとしましょ・・・
他の地域の方も人事と思わないで、気をつけてくださいましね・・・

とりあえず、早く普通の生活に戻りたいですthink

| | コメント (8)

五月病?

GWが終わった~sad
いろんな所に行って、遊び呆けていた反動か!
何も手につかない日々を過ごして、一週間近くになるわcoldsweats02
書きたいことも、いっぱいあるのに
タイムリーな話じゃなくなっちゃうね。

これって俗に言う、五月病かしら。

ようやく普通の一週間が始まったし
こうやって少しだけでも更新してみたら・・・
復活までもう少しなような気がするcoldsweats01

| | コメント (10)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年7月 »