« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

あかん・・・・・・・・

たいした事やないのに・・・・
プチきれた。

前の記事で書いたように、今日はバッテリーを交換した。
車が動かなくなったと主人に連絡したら
「ディラーを呼んだらいいやん。
通算3台も買ったんやから、サービスで来てもらえ」って。
私は、いくら相手がお仕事でもそんな偉そうなこと言えないわ。
交換が終わった頃に主人から電話がかかってきたのね。
長男が出て、話してるのを側で聞いてたら
「騙されたん違うんか、だぼ~。ぼけ~」と聞こえた。
確かに、最近主人は深い意味もなく
「だぼ~。ぼけ~。」をよく使う。本当に意味は無い。
でも、今日は聞き捨てならなかった。
なおしてって頼んだのに、ディーラーに持っていけって言ったのは
主人じゃん。

さっき主人が帰ってきて
「どないなってたん?」って聞くから
「持っていけって言うから持って行ったのに
だぼ~。ぼけ~。はないやろ!」って言った。。
主人は、きっとそんな事で私が怒ってるとは思っても無かったと思う。
いつもなら、聞き流せる事が今日は聞き流せなかった。

私の精神状態が良くないんだろうなぁ。
はぁ~。早く寝よう。

| | コメント (0)

ぷすっ。。ぷすっ。。ぷすん・・・

今朝、エレクトーンのレッスン行こうと車のエンジンをかけたら

「ぷすっ。。ぷすっ。。ぷすん・・・」

動かない!!!!
2回、3回・・・やっぱり動かないwobbly
とりあえず、レッスンは行けないと先生にメール。
私は、車が動かないと身動きが取れないくらい
田舎に住んでおりますcoldsweats01

2時間後、ディーラーさんに電話しながら
エンジンかけたら、かかった~~~~!
エンジン止めたら、また動かないかもしれないので
そのままディーラーさんにGO!!!

点検したら、やっぱりバッテリーが駄目でした。
まだ3年も乗ってないのに・・・down
支払いは、なんと23000円也。痛い痛い出費ですぅweep

でも今度の日曜から来週の金曜まで、
長男と二人、横浜の親戚宅まで車でお出かけする事になってるので
道中で「ぷす・・・・・・・」といかなかっただけラッキーと思わないといけないかなぁ。

| | コメント (2)

手話講座

先週、定期健診でお休みさせてもらったので
2週間ぶりでした。
やっぱり、楽しかった(^^)
手話は、とっても難しいけど
赤ちゃんが言葉を覚えるときってこんな感じなんだろうなって。
頭は堅くなってきてるので、理解して覚えるのではなく
使っていくうちに、体に馴染んでいってくれるといいなって思ってます。

講座の中で、講師の先生(聴覚障害の方です)が
仕事をしてた時の苦労を話されました。
仕事は出来るのに人間関係のコミュニケーションがとれない事が寂しかったと・・・
聞いてるうちに涙が溢れました。
(みなさんの手前、何気に拭いて)
病気になって、とっても涙もろくなったかもしれません。
決して同情ではなく・・・
大変な苦労をされてきて
こんなに輝いてる今の先生があるんだなって。
先生は、本当にステキな方なんです。
手話で、いろいろ話せる時が来るのが待ち遠しいです。
がんばろhappy01

| | コメント (0)

痛くない膀胱炎

子宮体がんの検査に行ってきました。
健康診断で、子宮頸がんの検査はしてたのですが
ホルモン剤を飲んでたら、体がんの検査は必要だそうで
レディースクリニックに行きました。

問診表を書いてると、
「尿がおかしい」
と、いう項目があったんです。
そういえば、膀胱の出口付近がズンズン・・・と響くときがあるしなぁ
でも検査で予約したしなぁ
悩む事、数分。
えい!〇つけちゃった。

いざ診察。
体がんの検査、相変わらず痛かったweep
そして、尿検査の結果。
膀胱炎の菌がいっぱいいたそうな・・・
ぎゃ~~状態wobbly
膀胱炎って2回ほど、なったことがあったんだけど
その時は、排尿の時に痛くて痛くて仕方なく
病院に行ったのに。
今回は排尿痛は全然なかったんですよね。
これって、急性じゃなく慢性って事なのかしら・・・。
1週間、お薬飲めばよくなるみたいです。

よかった・・・〇しておいてcoldsweats01

| | コメント (5)

続・腰痛

昨日、歩いてたら急に右尻から右足にかけて痛みがcrying
右足あがらなくなって、階段も昇れなくて・・・

今日、整形外科に行ったら
「やっぱり、ヘルニア少しあるかな」
「牽引しましょ」って。

牽引・・・痛いんですけどweep

病院行きまくりでも、かまわないや
ヘルニアなら、接骨院に行こう!

で、接骨院。
先生に診てもらったら、
「骨、炎症起してるやん
 稲刈りしたかぁ?
 病院行った?先生なんて言ってた?」
(え~炎症!!はぁぁぁぁぁ~)
「おさまるまで長い事かかるで」
(え~そんな悪いってか?)
「2~3週間かかるわ」
(え!!2~3週間?短いやんcoldsweats01
てなわけで、コルセットして帰ってきました。

先週の乳腺科でも、腰痛と骨転移の判断は
難しいみたいな話だったし
炎症があったら、骨シンチにも反応するって事だったから
とりあえずは、コルセット巻いて炎症とれるよう
努力しときましょ・・・think
改善見れなかったら、骨シンチ頼も~!ですね。

| | コメント (0)

公開講座 「乳がん」

昨日、神戸に講座を聞きに行ってきました。
(旦那さんと一緒に・・・これがまた凶と出た。
 これは、また次に書こう)

1.乳がんの検診、診断
  ~見逃さないで、乳房のサイン~
2.乳がんの治療
  ~より適切な治療を目指して~
3.乳がんの再建術
  ~自然な乳房をつくる~
4.乳がん患者へのサポート
  ~ひとりで悩まないために~
・・・・・・・・休憩・・・・・・・・・・
パネルディスカッション
  テーマ「乳がんの予防・診断・治療について」

1・2は、今の私だと十分理解してる内容でした。
今回は3と4を聞いてみたかったんです。
全摘と決めた時に、旦那さんに「胸、作ってね」(費用がらみ)と
頼んだのですが
手術が終わって1年たった今
治療と再発・転移で頭がいっぱいだし
私は右胸全摘で放射線をあててるんで
再建が難しい事はわかってるので
再建したいという意欲は少しうせてます。
でも再建した方の写真をみたら、
やっぱり気持ちがいいだろうなぁって思いました。
費用は保険適用の術式なら10万~20万
自費の術式なら100万くらいだそうです。

4のサポートは、私自身もそうですが
旦那さんに聞いて欲しかったんですよね。
話の中で、両側乳がん・リンパ転移あり・5年後骨転移・骨転移消滅・・・今も元気で暮らしておられる方の言葉がありました。
「再発・転移は心配です。
心配して悩んで毎日を過ごして
再発・転移が治るなら、いくらでも心配したり悩んだりします。
でも、そんな事はないのですから
毎日を楽しく過ごそうと思います」
正しく覚えてないのですが、こんな言葉でした。
「悩んで治るなら、いくらでも悩む」
涙がでました。
そうですよね。悩んで治るなら、いくらだって悩みます。
でも、それは無理だから
毎日、楽しく暮らさなきゃ・・・。

| | コメント (2)

定期健診

今日は、乳腺科と放射線科の定期健診でした。
前回から3ヶ月ぶりの診察。

なんとか無事にクリアーです

放射線科の診察は、あっというまに終わります。
「放射線あてたところは、綺麗ですよね~」って感じで終了。
今回まで、3ヶ月の1度の診察だったんですが
照射後1年がたったので、次回は半年後という事になりました。

つづいて乳腺科。
待合室・中待合・・と、胃が痛い心臓がドックンドックン。
この待ち時間、慣れませんね。

診察室に入って先生に挨拶・・・
先生「どうですかあ?」
私(あ・・・マーカーOKだ。ココロの中でヨシ!!)
先生の最初の一言が、すべてを物語るのです。
血液検査の結果は
ホルモンの数値から閉経状態になってるとの事で
お薬が「ノルバ」から「アリミデックス」に変更になりました。
あと、肝機能とコレステロールの数値が上限を超えてて
「脂肪肝かもね」って言われましたが
エコーしてみたらフォアグラにはなってませんでした。
どうやら、ホルモン剤のせいみたいです。
乳房・腋・鎖骨・首・・・と、じっくり調べてもらって
よし!大丈夫!

私「腰が痛くて」
先生「え?嫌な事言うなあ」
私「整形外科でみてもらったら骨は大丈夫って
  でも、レントゲンでわかったら遅いって言われた」
先生「そんな事ないで」
先生「まだ痛いん?」
私「だいぶ、楽になってる」
先生「シンチしたら微細なのんも、わかるけど
   炎症にも反応するしな。」
私「もし骨やったら、すごい痛い?自分でも、ちゃんとわかる?」
先生「わかるよ。腰痛は持病の人もおるし、
   なんか痛めるような事した?」
私「エレクトーンの練習しすぎたら、
  腰痛になるからって言われたくらいかな」
先生「しばらく練習はひかえて、ストレッチしとき」
私「はあい」
私「全身検査したんが4月で、手術したんが去年の7月8月。
  術後1年検査とかしないん?」
先生「お薬の関係とかで、1年とかは決まってないんよ」
私「じゃ、次の全身検査はいつ?」
先生「1年後、来年の4月やね」

あとは、子宮ガン検診の話とか、手術の傷のそばにある「ポツ」の話とか・・
まあ聞きたいことは聞けたかな?
次回は来年1月。
さあ、行楽シーズン満喫しようhappy01

関節痛が、新しいホルモン剤の副作用で今よりひどくなりませんように。

| | コメント (4)

「乳がん全書」

子供のお供で、テレビでも見かける古本屋さんに行きました。

健康の棚に、「乳がん全書」がおいてありました。
我が家にもある見覚えのある背表紙。
ここが普通の書店だったら、何も思わなかっただろうけど
ここは、古本屋さん。

この本を手放した人は、
どんな気持ちで、この本を読んだんだろう・・・・
どんな気持ちで、この本を手放したんだろう・・・

心配して買ったけど、必要なかったのなら、
よかったよね。

我が家の本棚にある「乳がん全書」
ず~っと一緒だよ、私とはwobbly

| | コメント (0)

小心者

明日は3ヶ月ぶりの診察です。

私は術前でFECをして以来、生理が止まってます。
今回、本当に閉経したかを調べる検査をする為に
いつもなら、当日する採血を1週間前にしてきました。

診察は、腫瘍マーカーとエコーだけですが
前回の診察から3ヶ月もあくと・・・・
やっぱり、ドキドキです。

前回の診察を無事にクリアーした時は
「あぁ~ これから3ヶ月、また遊ぼう!」と
意気揚々と帰宅したのですが
それから、腰が痛くなった事もあって
けっこう、鬱な日を過ごしてしまいました。
ようやく、テンションが上がってきたと思ったら
診察日が近くなってきて・・・
またまたブルーbearing

次男と、今週もう一度食事に行く約束をしてたのですが
今朝、
「今日、行こうか?
 母、明日病院やから落ち込んで帰ってくるかもしれん・・・・」
なんと、情けない・・・小心者の母です。

| | コメント (2)

ヘアースタイル~チェンジ~

ヘアーピースを作ったのが一ヶ月前。
とりあえずフルウィッグと同じようなスタイルにして
様子をみる事にしてました。
ヘアーピースはいつでも切れるので
最初から短くしないほうがいいとのアドバイスで・・・

一ヶ月たって・・・
やっぱり重いthink
ボブスタイルになってたんですが
もともと、私は髪が細くて少なく、それに輪をかけてシャギーをいれてたので
ん~~シャギーいれてもらおうと、
サロンに行ってきました。

で・・・こんなんになりましたcoldsweats01

自毛にもシャギーいれてもらったので
めっちゃ軽いですhappy01

Cimg004050 Cimg004150

| | コメント (5)

次男と、のほほん

昨日から長男(20)は研修旅行の名のもと
グアムに旅立った。
帰ってくるのは金曜日。
旦那さんも出張中。

なので、昨晩は次男(17)と二人で外食。
焼き鳥を食べました。
久しぶりに二人のデート。

いつもは、おしゃべりな長男に先を越され
なかなか話さない次男も
私と二人も時は、よく話してくれます。
学校のクラスの事。
クラブの事。
夢の話(将来の話ではなく、睡眠中の夢です)

小さい頃から、よく見る夢があって
小林幸子みたいな人が登場
(紅白の衣装のようなものを着てるらしい)
その映像と、もうひとつ
小さい子供が河原で石を拾ってる映像。
この二つが、フラッシュ映像で交互にでてくるんですって。

この夢を見て目覚めると
寝起きがよくなくて
「胸がキュンって痛くて、せつなくて、涙がでそうねん」って。

何かトラウマがあるのでしょうか?
ココロの奥にある潜在意識?
ん~、大丈夫か~〇〇(次男の名)

でも、そんな話が出来て、母は嬉しかったぞぉhappy01

今晩も、二人heart04
次男の好きな焼肉にしよっと(^^)

二日連続の肉かいなぁ・・・

| | コメント (0)

私の病院

この前の木曜日、病院でした。
今回は採血のみ。
診察は今週の木曜日です。
約3ヶ月ぶりの病院。
案内表示板が綺麗になってたあ~。

私の病院は、がんの人だけしかいません。
でも、人がいっぱいです。
この病院にくると、いつも感じる事があります。
こんなに多くの人が、戦ってるんだなって・・・
私も頑張らなくっちゃ・・・って。

そして、ここの病院に入院した時には
すごく自分の肩の荷が軽くなったような気がしました。
みんなが同じ病気だったから・・・・

家の周りのご近所さん、ママさん仲間・・・
誰にも私が乳がんだって事、知らせてないから
精神的にプレッシャーがあったんですね、きっと。

ここの病院でなら、自分のありのままの姿でいられるって。
(脱毛頭に帽子なんて、家族以外に見せた事なかったですもん)

治療の話、副作用の話、普通に話せるんですよね。
病気の不安・・・いろいろ話ました。

食事が原則、食堂でみなさんと食べるって事だったので
同じ病棟の呼吸器外科の人とも
いっぱい話しました。

私は温存・全摘で7月8月と、続けて入院したのですが
同じタイミングで二度目の入院をしてた
同い年くらいの肺がんの男性。
小さい子供さんが3人。
抗がん剤で食事が食べれなかったのに
食べないと体力がつかないからと言って
1時間以上かかけて食べてました。
「でも、米食べたらそれを栄養に癌が増えるんだ」って・・・。
私の治療を聞いて
「お~フルコースやな」って(^^)

夏休み、子供達を遊びにつれていってあげれなかったから
クリスマスまでに退院して、子供と遊ぶんだって。

あれから1年。
診察の科が違うんで、外来では顔を見ないけど
きっと子供さんと遊んでると・・・思ってます。

| | コメント (0)

か・み・の・け。

術前化学療法では、FEC4クール・ドセタキセル4クールをしました。

最後の点滴は2007年5月末で、
そのあと温存手術・全摘手術・放射線治療をこなし
11月からゼローダを半年飲みました。
それが終わったのが今年の4月。

ゼローダは脱毛しないから・・・・

髪の毛が復活し始めてから1年半くらいたつはず。

なのになのに・・・

こんなんです。

横と後ろはじゅうぶんあるのに

前髪おろしても、こんだけしかありませんweep

Cimg0032150_3      

てっぺんは、こんな感じ

Cimg003130_3

で・・・ヘアーピースは、こんな感じ。

Cimg003330_2

毛根はあるらしいから。。。早く芽吹いてくれ~~crying

| | コメント (4)

腰痛

ずっと腰の右側が痛くて、「あ~ぁ、どうしよ」って凹んでました。

先週、意を決して整形外科に行ってみたら
その日は健康診断で胃透視をしてたので
被爆量とバリウムがおなかに残ってるからと
レントゲンを取ることが出来ずに、
来週もう一度来てくださいと言われ、そそくさ帰ってきた。

今週。。。少し調子がいいぞ。。。
整形外科、もういいかぁ。(悪魔のささやきが・・・)
ブルブル・・・・あかん!!行こう!!

レントゲンを取ってもらって、さあ診察。
先生「骨もずれてないし、ヘルニアもないし・・・・
    体重少し減らしたほうがいいよ。
    運動してね~」

なんと情けない診察結果bearing

レントゲンじゃ、骨転移はひどくないとわからないって
前の診察で言われてたから、本当のところはどうかわかんないけど
まあ、良しとします。

レントゲン室の入り口に
「あなたのレントゲンを自宅でも見れます。
フロッピー実費でコピーします」
と書いてたので、嬉しがりの私はコピーしてもらいました。

家に帰って見よう!と思ったら、
なんと。。。私のPC、フロッピー見れないやん!!
二人の子供のPCも・・・フロッピー入らん!!
宝(私の骨の写真)の持ち腐れだぁsad

| | コメント (2)

ねんきん特別便が。。。きたぁ~

Cimg002825_2  とうとう私の元にも「ねんきん特別便」がやってきました。

主人のは会社経由で1ヶ月程前に届いてたのですが、
「問題なし」で社保庁、やるやん。。。って思ったり。

でも私は結婚して姓が変わってるしな~
国民年金と厚生年金と、うろちょろしてるしな~
抜けがあるかもhappy02と、期待してたら・・・・・・・・・・

無かった

それで当たり前なのに、なぜか「つまんない~」
(贅沢な事言ってますね・・・すみません)

でも最近、年金額が操作されてるってニュース。
社保庁の人みんなみんな悪い人じゃないだろうけど
民間でこんな事したら、警察のご厄介になってますよね。
どうも納得出来ないですぅ。

| | コメント (2)

右手が・・・パンパン

今日は、よく働いたなあ。
と言っても、成果が見えるのはキッチンのワックス剥離のみbearing

なんなん?めちゃ時間かかった~。
剥離剤使ったら、ワックスなんてラクチンに落ちると思ったのが間違い。

落ちひん!

定規でゴーリゴリ・・・日が暮れた・・・・・crying
たった2畳程度に一日かけてしまった。
剥離するだけで、ギブアップ。
ワックスがけまで出来んかったぁ。トホホ・・・・・・

明日、頑張ろう!!!と思うところだけど

右手がパンパン!むくんでる!!

あ~ガラスの右手・・・根性無しや!

| | コメント (0)

お友達

とっても仲の良いお友達がいました。
何でも話せるお友達でした。
でも、いつからか彼女の考えが理解出来ない時がありました。

「なんで、あんな男みたいな人が結婚できてるの?」
「仕事しなくてもお飾りだけでお給料もらえるのね」とか

それ以外は確かに私達は「仲の良いお友達」でした。

ある日突然、繋がってたものが切れてしまいました。
彼女は私の幸せを妬みました。
私にはみんな優しいのに、彼女にはきつい・・・って。
私にはそうは見えなかったけど、彼女はそう感じたみたいです。
そんな積み重ねからか、彼女は私を無視しはじめました。

私は人の幸せ話を聞くのが好きです。
一度、後輩から恋愛話を聞いてて
「いいなぁ。幸せそうで・・・なんか私まで幸せになるわ」って言ったら、
「えっ?」って言われた事もあったけど。

みんながみんな、そうでは無いんだって気づかされました。

確かに私には家庭があって、子供もいます。
彼女からすると、それだけで十分なくらい幸せなんでしょう。
でも、私は病気になりました。逃げられない病気に。
彼女は健康です。
それだけでも、十分幸せではないのでしょうか?

絡まった糸を、元に戻すことは出来ないと思って私は彼女の無視を受け止めました。
もう、話す事もないと思います。
でも、こんな気持ちのまま残りの人生を過ごすのは嫌だから、最後にメールをしました。

「もし出会う事があれば、笑顔を見せて下さい。これからの毎日が楽しくて幸せでありますように・・・」

余計な事だったかもしれないです。
建て前だけのメールなんて・・・・・・・・・・・・・・

もちろん返信はありません・・・・・・・・・

めっちゃ、愚痴ってしまいました。ごめんなさい。

| | コメント (4)

にせ乳

私の右胸は、全摘手術のあとに放射線治療をしたので
肋骨が、ボンボンって感じで見えます。
もちろん鎖骨の下からは、脂肪もないわけですから
右と左のバランスの悪さって、結構なものです。

そんな私ですが、
家にいる時は、ノーブラ・ノー乳です。
だから突然、宅急便やさんが来ても出れないのですぅ。

締め付ける下着は良くないって・・・
リンパ浮腫の原因になるって書いてあったもんで。
パンツcoldsweats01(下着)だって、おしゃれも何もあったもんじゃない。
ゆったりパンツです。

みなさんは家にいる時、ちゃんと胸を作ってますか?
ブラもちゃんとつけてますか?

それくらいの締め付け・・・大丈夫ですかあ?

| | コメント (2)

ピンクリボン

Cimg001325  昨日はピンクリボンの日でした。
(Yahooもピンクでしたね)
ピンクリボン運動については賛否両論あったりして難しいですが・・・・

深い事は、置いといて・・・

神戸生まれで、ライトアップが好きな私は
旦那さんと待ち合わせしてデートがてら
ポートタワーと明石大橋のピンク色ライトアップを見に行ってきました。

ポートタワーの写真を撮りながら、
「ポートタワーがなんでピンクか知ってる人ってどれくらいいるんだろう」
(実際、今日はなんでピンクなんですか~って窓口で聞いてる若い女の子がいました)
私だって、病気になるまで知らなかったしね。

旦那さんなんて、ピンクリボンって「癌」のキャンペーンだと思ってたそうで
昨日、私の話を聞いて初めて「乳がん」のキャンペーンだと知ったそうです。
私が乳がんになって、もうすぐ2年なのに・・・関心ないのねbearing

展望室ではピンクリボンバッジをもらいました。
嬉しかったけど・・・目に見えるところにつける勇気が私にはまだありませんthink
周りの人にはカミングアウトしてないから・・・・・・・・

テレビでも、「乳がん検診に行きましょう」って言ってました。
「早期発見なら9割の人が治るんです」って。

そう・・・・早期発見の為に、検診行って下さい。

でも、ひねくれものの私は
「早期で見つけれなっかった私って・・・
早期じゃない私は、治らんのぉかぁ・・・・」って。

言葉って難しいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »