« のだめちゃん | トップページ | ピンクリボン »

健康診断

今日は、扶養家族健康診断に行ってきました。
病院ではなく、健康診断のみのセンターなんでお洒落な感じのする所です。
4年くらい前までは、ここで健康診断を受けてたのですが、
それから一時期、主人の扶養から外れてた事があって
自分の会社の簡易健康診断しか受けてませんでした。

扶養から外れなくてセンターで受診してたら
乳がん検診も、子宮検診も一緒に出来てたから
乳がんも早く見つかったかもしれない・・・
婦人科の部屋の待合室には、乳がん関係の記事ばかり貼ってました。
生存率まで書いてあったりして、やや鬱で・・・。
さすがに、自己検診用の偽乳を触ってみる勇気も無かったゎ。

はぁ~、落ち込む。

だけど久しぶりに乳がんの病院以外に行ったもんで
自分が健康の人と同じような感覚になりました。
X線でも胃透視でも、不安を持って検査室に行くのとは気分が全然違うんですよね。

そうだ・・・この勢いで、腰の痛みをみてもらいに整形外科に行こう!
(なかなか行きそびれてたんですよね)

いざ、診察室に入って腰が痛いと訴えると
「診察の前にレントゲン取ってきてください」って。
「午前中に健康診断で、X線と胃透視してきたんですけど」っ言ったら、レントゲン却下されました。
胃透視が結構な被爆量らしくて(バリウムもまだ体の中だし)
「レントゲン取るのは最低1週間あけてください」って。
だから、来週出直しです。
「レントゲン取ったら、もし乳がんから骨に飛んでたとしたらわかるんですか?」
って聞いたら
「シンチのほうが早く見つかるんだよね、レントゲンでわかるようになったら、結構進んでるよ」って。
先生、乳がん患者は一言一言に敏感ですよ。

結構進んでるって・・・他に言い方無いかい!!

さあ・・・健康診断の結果も心配ですが、1週間後また整形外科に行く気力があるのかな。

|

« のだめちゃん | トップページ | ピンクリボン »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« のだめちゃん | トップページ | ピンクリボン »